ANAとマイルと陸と私-SFC修行始めました-

2016年3月から陸マイラーに。1年で年間40万マイルを貯めました。紫修行で飛行機大好きに。

陸マイラー歴半年。ついに特典航空券を発券しました。

f:id:springmaron52:20161031150510j:plain

ついに…ついに、特典航空券をゲットしました。ANAとマイルのパパじゃないのテラヤマアニ(id:kowagari)兄さんのサイトに出会って、半年。まさかまさか。自分でも半信半疑も部分があるのですが、ついにゲットしたので暑ぐるしいかもしれませんが、ここに報告させていただきます。

陸マイラー歴半年の私が特典航空券を発券

なかなか取れない特典航空券

今現在特典航空券を発券だのなんだって言っている、ということは陸マイラーの方ならなんだ一年後のことか。と思うはずです。そうなんです。来年の秋の話なんです。取れたはいいけどテンションが持つのか、果たして本当に行けるのか、そこはもう運も絡んでくると思いますが、陸でマイルをためて、ハワイに行きたい!!という動機から始まった私の陸マイラーライフ。やはり現実になりつつある記念でもありますので、記事に残すことにしました。
というかどきどきして、記事を書かずにはいられませんでした。やったね!!旦那にも言ってないのに発券しちゃった。ダメって言われたら母を連れて行こう。しかも4泊のつもりがどさくさに紛れて5泊になっちゃった。えへ。

f:id:springmaron52:20161031204626p:plain

BAではなくアジアマイルでの発券

今回まず結論から言うと、行先はハワイ・ホノルルです。これにはいろいろな理由があるのですが…あまり公にはしていなかったのですが、アメックス祭りでの荒稼ぎをしたリワードポイントをBAに移さずにアジアマイルに移したんですね。これは私のアジアマイルでの必要マイル数での勘違いもあったのですが、大人3人分のマイル数をアジアマイルに移しました。アジアマイルは別でまた記事を起こすつもりですが(あまり使っている人もいないから競合も激しくないけど、検索もあまりないだろうと思って重い腰がなかなか持ち上がらない)、BAよりもお得な使い方もあるんですよね。
ただ、BAとは違いJAL便に関してはネットでの予約ができない。イコール時間に張り付いて予約することができない。これはハワイ便を取りたい人にとっては致命的な弱点だなぁと思います。
まぁとにかくアジアマイルはJAL便の場合(キャセイ、フィンエアー、カンタス等一部はネットでの予約可能)はお電話で席を取ってもらうシステムなんですよ。これがまたいいような悪いような。まぁ子供の航空券に関しては直接お姉さんに話を聞くことができるのでその点不安を解消しやすいとは思います。

<スポンサーリンク>

 

そもそもこの時期に予約をしたいきさつから。

なぜ9月の下旬という時期にしたのか。JALでは1か月前に有償の席が余っている場合、特典航空券の枠が解放されます。そのため事前に席をゲットできる可能性はANAよりは高いと思います。実際JALの空席状況カレンダーを見ても、2か月先は全部埋まっていますが1か月以内の便は空席がたくさんありますので。
今回用意したいのは3席。ビジネスクラスで3席って、結構強気だと自分でも思いますが、事前の枠の解放で1席はゲットできるのではないかと踏んだため、現時点で予約を入れるのは2席だけでもいいや!と思っていました。
その意味で繁忙期を避け、9月下旬しかもシルバーウィークを外すという旦那の有給やお休みを一切考えない暴挙にでることにしました。繁忙期を避ける=有償の席が埋まらない=特典航空券の事前枠が増える=直前にゲットできる?という図式です。
まぁ念のため空席状況を確認して最悪エコノミーでもゲットできるようにしておくつもりですが。

そしてなぜ今日なのか。それはたまたま今日が有給で10時ぴったりに動くことができるのは今日だけだったからです泣。仕事してなきゃね~なんとかなるんですけど…
今日がダメだったらもう来週。帰りの便は下手したら10月に食い込みます。もはや背水の陣。

いえね(誰に言ってるの?)、いろいろ考えたんです。実はさくさん(id:starflight)のブログをみてフィンランドもいいかなとかちょっと心が揺れたんですよね。フィンランドは福祉国家、子供にとっても優しい国なんだそうです。サンタさんに会いたい。でも9月のフィンランドはたぶん寒い。ぎりぎりアラサーの私は暖かいところから寒いところへ行く勇気がない。あとは時間が…2匹の怪獣に密室9時間以上というのが若干不安(ハワイもあんまり変わらないけど)。
あとはJALの成田ーヘルシンキは1日1便です。もし空席がなかったら、特典航空券の枠の解放が少なかったら、そこで終了。一人はエコノミークラスで、とかフィンエアーで、とかも考えましたが…旅慣れていない旦那を一人で飛行機に乗せるのはちょっと不安。我が家の男どもはまったくどうして手がかかります。
その点、日本ーホノルル便は1日に4便、最悪名古屋、大阪便もあるのでどこかにありつけるだろうと予想しました。旦那もたとえ同じ便が取れなくてもホノルルなら一人で待つことくらいはできるだろう、と結局ホノルル便に焦点を当てることにしました。

f:id:springmaron52:20161031205236j:plain

アジアマイルの日本語対応の電話はほぼ待つ。

アジアマイルには何度か特典航空券のことで電話をしたことがあります。英語が話せる方なんかは英語カウンターにつなげばほぼつながるみたいなんですが、私英語は全然ダメ。日本語カウンターにお電話をつないでもらいます。でもあまり日本語対応の方がいないらしくて日本語カウンターにはすぐにはつながりません。自分の携帯と名前を留守電に残してコールバックを待つんですよ(時期や時間によってコールバックまでの時間は異なりますが、絶対にバックはくれます)。そのコールバックが早ければ15分~30分くらいかなと思い、それを見越して特典航空券の枠の解放が始まる30分前にアジアマイルに電話をかけました。

(ここからは実際に起こった内容でお送りします)

プルルルル…
私(さ~て留守電でも入れて…)
お姉さん「はい、アジアマイルです」
私(えっ…つながってしまった…なんで?平日の9時半ってみんなあんまり電話かけないの?)「あ、あの…」
お姉さん「はい」
私「ハワイの…特典航空券を取りたいんですが…」

この時点で、まだ9時35分くらい、行きの便は空席が2席空いているところに目星をつけていたのです。このお姉さんに25分話を長引かせて、10時ぴったりに復路の特典航空券をゲットしてもらう、という方法もちょっと考えましたが、残念なことに空席、番号予約等をすべて終了したら悲しいことに9時55分でした。
※往復じゃないと発券はできないのですが、帰りの便がまだ枠の解放前だったので保留をしてくれました。

私「(ここで質問とかしたら、5分引き延ばせるだろうか…)ありがとうございます。あと帰りの便が取れたら発券をお願いします…」

お姉さん「はい。では10時まであと5分ですが、またかけてください笑」

お姉さん…笑うくらいなら5分くらい世間話でもしてください!!!
私にとっては重大なことなんですよ!この電話を切ったらホノルルへの航空券の道は途切れてしまうかもしれないのに…泣。
と心の中で思いながら電話を切りました。

そして3分後に再度電話。
プッシュをして、日本語にかけている間に無情にも時間は10時に。しかも今回はつながらずコールバック。JALのホームページの空席状況は無情にもすべて満席に。1分経ってないよ。みんなどうやってるの?魔法?
ああ…終わった…

その2分後くらいにすぐにアジアマイルからコールバックが来ました。

私「はい…(もう席ないけどね)」

お姉さん「先ほどお電話いただきありがとうございました」
さっきのお姉さんより日本語が堪能な方だったので、違うお姉さんだと思いますが、すべてお話は通っていたようです。

私「帰りの便なんですけど…もう席なくなってしまったみたいで…」
お姉さん「お調べしますね。……あ~そうですね、もう席はないみたいです。」
私「(だからさっきの電話を切らなきゃよかったんだ…泣)ですよね…」
お姉さん「ではエコノミーで用意するのはいかがですか?」
私「ビジネスクラスで空席が出た場合、エコノミーからビジネスへの変更手数料っていくらかかりますか?」
お姉さん「10000マイルか100ドルです」
私「(高~…でも背に腹は代えられない。とりあえず確保しよう)じゃぁ…それで…」
お姉さん「わかりました。直前になると枠の解放があると思いますので、あとは空席が空くかどうかをたまに確認してもらって…あ、待ってくださいね。今動きがありました。ホノルルー羽田便なら2席用意できます、今用意しますね」

私「(ん……??)えーっと…」

ここからお姉さんはすさまじい速さでホノルルー羽田便を確保してくださいました。
私が状況を理解するよりもお姉さんがホノルルー羽田便を確保する方が早かったです。

このとき、電話をしながらもビジネスの枠が余っていたホノルルー名古屋便、ホノルルー大阪便が満席に。なぜかその代わりに急にホノルルー羽田便に空席が出たので、運よくゲットすることができました。
今回確保したのは行きは成田ーホノルルなんですよ。帰りはホノルルー羽田。でも贅沢は言ってられない。両方フルフラットだ。それだけで十分、車じゃなくてバスで行こう。公共交通機関を使います。

あとは2歳未満のおちびの予約のこと、バシネットの件(お姉さんがリクエストしてくれました)、ベビーミール、チャイルドミールの件等をお話しして、空港使用料等の説明を聞き、終了。
電話を切ったとき、お姉さんに感謝の気持ちでいっぱいでした。
同時に電話対応だからこそのすばやい対応に巡り合うことができ、アジアマイルの電話対応も良い一面があるなぁと感じました。
(JALのホームページでは空席が表示されていませんでした)

f:id:springmaron52:20161031205607p:plain

ホノルル行きゲット!!

ということで、無事に東京ーホノルル間の特典航空券、ビジネスクラスを2席、行きも帰りもゲットすることができました。あと1席確保しないといけないんですけどね、まぁ1年あるのでどこかで確保できるでしょう。最悪購入かな。
長くてすみません。
これはANAマイルでもソラチカでもなくアメックス祭りでのリワードポイントの移行分での特典航空券なのですが、それでも陸マイラーになっていなかったらアメックス祭りには乗っかっていなかったですし、こんなに短期間でハワイにビジネスクラスで行くことができるなんて!!と感動しています。
テラヤマ兄貴のANAパパに会えたことがすべての始まり、きっかけです、本当にありがとうございます。これからもどんどんマイルをためて、いろいろなところへ行きたいな~と思います。
またテラヤマ兄貴をはじめ、Tort(id:Tort)さん、理系マイラーさん、のり(id:norikun2016)さん…書ききれない多くの陸マイラー先輩のおかげでこの特典航空券の発券というところまでたどり着きました。感謝しきれません。
こんなに書いておきながらキャンセルになったら悲しすぎますが笑、まずはこの出来事を記しておきたいな~とブログに残すことにしました。
記念すべき初めてのビジネスクラスがまさかのJAL便というところに自分の待てなさ加減が垣間見えますが(ANAは修行にもマイルが取られますから…)、とにかく来年の夏の旅行は決まった!!家族全員絶対風邪をひかないことが目標だ~!

まとめ

ということで今回は夏の特典航空券についての報告でした!!わくわく。これを来年、旅行記にするまで自分がブログを続けられているのかそれも若干不安ですが笑、そこまでは頑張りたいと次なる目標が出来ました。
なぜかSFC関連の記事がGoogle先生がお気に召されたようで検索順位では謎の順位なのですが、もっと意味のある、わかりやすい記事も追加していきたいと思います。
今回は長々と特典航空券をゲットした経過を語ってしまいました。ではでは~。

 

よければぽちっとしてやってください。