子育て陸マイル~あしたマイルでどこいこう。~

2016年3月から陸マイラーに。1年で年間40万マイルを貯めました。紫修行で飛行機大好きに。

【年間20万マイル(ANA)を貯める方法】:主婦でも実践可能!ANAマイルの貯め方をまとめ。~家族でビジネスクラスで毎年どこかへ~

f:id:springmaron52:20161112103509j:plain

陸マイラーになって、8か月経ちました。だいぶ陸マイラー活動にも慣れてきた反面、仕事でポイントサイトも十分に把握できず、仕事と家事と育児だけで終了して眠ってしまう毎日もしばしば。かつかなりの面倒くさがりの私。そんな私でも8か月でここまでマイルを貯められた、というお話とどんなことをして貯めてきたのかをまとめたいと思います。

 

【年間20万マイル(ANA)を貯める方法】:主婦でも実践可能!ANAマイルの貯め方まとめ~家族でビジネスクラスで毎年どこかへ~

以前はマイルを貯めて、ビジネスクラスでハワイに行ってきた!!なんて聞いたら、いいなぁ。自分には縁のない話だけど…と思っていました。でも私自身も半年で来年のハワイへの特典航空券(ビジネス)を得ることができたんですよね。
やり方さえ理解すれば誰にでもできる方法。飛行機に乗らずに陸(地上?)でマイルを貯める人たちのことを陸(おか)マイラーと呼びます。

目次

年間20万マイルを貯める方法の前に…

なぜ年間20万マイルという目標にしたのか。

他のサイトでは年間30万、としているところもありますし、69万(!!!)なんていうところもあります。家族で貯めればソラチカルートの年間最高マイルの216000マイル×家族の人数、というマイル数に増やすことも可能です。が、家族がかなり協力的で活発な陸マイラー活動をしている方以外はそれなりに自分の時間を取られてしまうので、仕事をしながら、家事をしながら、育児をしながらマイルを貯めるのはまぁまぁ大変です。
我が家でいうと私だけではなく旦那分のソラチカカードも発行しているため二人分の1か月に18000マイル×2人分=36000マイルを貯めることができますが、旦那はほとんど陸マイラー活動をしていません(お得な案件のときにお願いして買い物をしたり、カード発行をしてもらったりする程度)。
その分の案件のこなしだったり、ポイント中継サイトにポイントを移動させたり、そういった細かい作業を私がほぼ担うことになってしまうので、面倒くさがり~の私には結構大変だったりします。ほんの数分なんですが、仕事で疲れて、その数分ができなかったりするときもあるんですよね。パソコンをたちあげれば…いや、もう眠いよ…もう今日はいいや…みたいな。

f:id:springmaron52:20170204154019p:plain


なので、無理なく案件がこなせる1人分のソラチカルートを回せるマイル数、18000マイル×12か月分=216000マイル。おおよそ20万マイルを目標としました。あくまで最低20万マイル、といったところで、ソラチカカードが発行できる枚数分のマイルを貯めることができますので、奥さんまたは旦那さんが協力的で夫婦で貯めよう!なんて方は年間40万マイルを貯めていくことも可能です。
時間は取られますが、貯めたマイルを眺めるのも笑、貯めたマイルでどこか特典航空券を取るのも、マイルを貯めるのもすっごく楽しいですよ。
私は陸マイラーになってよかった!!って思っています。旅行好きなあなたなら絶対にリターンが得られます。ローリスク、ハイリターンな陸マイラー、ぜひ目指してみてください。

陸マイラー活動歴8か月で溜まったマイル数

 私が現時点で持っているマイル数はこちら。

f:id:springmaron52:20161113203050p:plain

f:id:springmaron52:20161113203139p:plain

46373マイルと208000SKYコイン。208000SKYコインはマイルに直すと130000マイルになりますので(ANAVISAワイドゴールドを所有しているため)、合わせて176000マイル。ちなみにフルでは回していませんが、旦那の方もちょいちょいマイルをためていて、そっちは56000マイルほど。合わせて232000マイル!!!
年間20万マイルの目標で、すでに目標を超えたペースでのマイルを得ることができています。これって、クレジットカードの決済やフライトマイルで貯めていたら何年かかるんでしょう?というレベルのマイル数なんです。
私の場合、クレジットカードの発行なんて今のところ4枚ペースですし(たぶん少ない方)、お得な案件に必ずしも乗っているわけではないのですが、それでもこのマイル数です。
まぁアメックス祭りのANA移行分の80000マイル*1が大きいのもあると思いますが、それでも十分すぎるくらいのペースでマイルを得ることができていると感じています。

マイルって何だろう?

マイルを貯めてるけど、結局無駄にしちゃって勿体ないんだよね…なんて話を私生活ではよく耳にします。マイルとはなんでしょう?マイルを貯めたらいいことはあるんでしょうか?
この場合のマイルというのはマイレージプログラムに於いて溜まるポイントのようなものです。Tポイントや楽天ポイントと似たようなものだと思います。

結論から言うと、マイルを貯めると世界中どんなところへも旅ができます。国内だけではなく、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ…要はANAが就航している都市であればどこでも行けることができます。しかもビジネスクラスどころかファーストクラスを使うこともできるんです。
マイルの可能性は無限大!もちろん改悪があったり今後も同じ条件でずっとマイレージプログラムが続くわけではないと思いますが、それでも旅が好きで、ビジネスクラスに乗って家族でどこかへ行きたいとか毎月台湾に行きたいとか、2年に一回でもいいからヨーロッパに行きたいとかそういったことが実現可能なんです。
マイルを貯めるにはまず、1マイルの価値を知ることが大事だと思うのですが、まずはざっくりと国内線の場合1マイル=2円、国際線の場合2~5円程度だと思ってください。
なぜ国際線の場合の価値が2~5円とばらつきがあるのか、それは取る特典航空券の席によってマイルの価値が変動するからです。エコノミーよりビジネス、ビジネスよりファーストの席の方がマイルの価値があがります。またオフシーズンよりもオンシーズンの方がマイルの価値があがります。
ただし、これはあくまでマイルの価値であって、ビジネスに乗るよりもエコノミーで毎年家族でハワイに行きたいとかヨーロッパに行きたいとか、それよりも毎月台湾に行きたいとか自分自身の目標の方を大事にしたほうが良いんじゃないかなと個人的には思ったりしています。

こちらもご覧ください。

www.springmaron.com

なぜ1マイルの価値を知ることが?と思うかもしれませんが、陸でマイルを貯め続けるには様々な方法があるのですが、中には自分の身銭を切ってマイルを得るという方法もあります。 そういったときにマイルの価値の知識があると便利です。

ではどのくらいのマイルを貯めたらどこへ行けるのか、ビジネスクラスは使えるのか、それについては次の章で述べることにします。

f:id:springmaron52:20161116173058p:plain

20万マイルを貯めるとどこに行けるのか。

下が必要マイル数をレギュラー、ハイシーズンと分けて、見やすくしてみたものです。

f:id:springmaron52:20161113215627p:plain

大人気ハワイはレギュラーシーズンのエコノミーで45000マイル。ビジネスクラスだと65000マイル。北米だとエコノミー50000マイル、ビジネス85000マイル。家族4人でエコノミークラスでハワイに行くのに、180000マイルあればおつりがきます。ビジネスクラスでも(席が取れるかどうかは別として)夫婦で130000マイルあればハワイに行くことができます。
ちなみに来年のハワイが叶いそうになったため、個人的には子供が少し大きくなったら、家族でフロリダディズニーランドに行くこと!!が次の目標です。ということは85000マイル×4人=340000マイル。ちょっとすぐにはたまらなそうですが、夫婦二人分のソラチカを回していけば2年後あたりには実現できそうなマイル数です。

独身の方でも毎月ソラチカルートを回していけば年間で216000マイルが溜まります。もし友達と一緒にマイルをためてどこかへ行きたいのであればそれぞれソラチカカードを作って、それぞれがマイルを貯めればハワイのエコノミークラスくらいならソラチカが回り始めて3か月もあれば行けるマイル数です。やってみようかなと思いませんか??
陸マイラーになってたった8か月の私でさえ、旦那と二人ならヨーロッパやアメリカにビジネスクラスでいけるマイル数が溜まったのですから、こつこつできる方ならすぐに溜まるはずです。

f:id:springmaron52:20161116172944p:plain

なぜANAなのか。陸マイラーはJALマイルは貯めないのか。

陸でマイルを貯める、となるとまずANAから貯めることになります。JALはANAに比べると効率が悪くなるため、陸マイラー?私もやってみよう!なんて思った方はまずANAを中心に考えることになります。なぜJALよりANAの方が効率がいいのか。それはソラチカカードがあるからです。

f:id:springmaron52:20161203211922p:plain

上の図は各ポイントサイトからANAマイルへの移行を示した図です。このうち、上の赤いルートの0.9倍の高還元のルートをソラチカルート、と呼んでいます。このソラチカルートを開拓するためにはソラチカカードというクレジットカードを発行することが必須。
ソラチカカードはポイントサイトで得たポイントからANAマイルへの移行を0.9倍にして移行することができる唯一のカードです。
まずはソラチカカード。陸マイラー=ソラチカカード。このソラチカカードがなければマイルなんてANAでもJALでも好きな方を貯めればいい、という結論になります。陸マイラー=ANA優位なのはこのカードのおかげです。

後述するハピタスやほかのポイントサイトなんかでクレジットカードを発行している場合じゃありません。速攻でソラチカカードを作りましょう。

ソラチカを作る場合はマルチポイントコース・5マイルコースを選んでくださいね。

詳しくはこちら。


ソラチカを作りたい方はこちらから。


年間20万マイルを貯めるためにはポイントサイトが欠かせない。

これ、このページの中で一番大事だと思っているのですが、年間20万マイルを得るためにはまずソラチカカードを発行すること。これが大事。あともう一つ、ポイントサイトを使うこと
ポイントサイトとはいわゆるネット上の広告サイトみたいなものです。私も最初、ポイントサイトを…を見たときになんか怪しいにおいがするというかサギっぽいというか若干危険な香りを感じたことは否定できません。なんだか怪しい感じがするんですよね。ポイントサイト。でもれっきとした企業で、何の怪しいこともありません。一種の広告媒体のようなものです。
クレジットカードを発行して8000ポイントって、そのポイントサイトはあくまで紹介しているだけだし、どこからお金が出ているの?と思うかもしれませんが、カード会社がポイントサイト側に広告代として支払っているんです。
8か月使っていて、癖があったり登録だけでほとんど使っていないポイントサイトもあるのですが、それでもこんな方法でマイルを貯められるならもっと早く気づいていればよかったなあ…というのが今の実感というか本音です。
個人的に難を言えば友人や知人にお勧めするのはポイントサイトってアムウェイとか一種の宗教的な勧誘の香りがするので、気が引けることですね…実際はそんなことないんですけどね。
ちなみにポイントサイトでの高額案件のお勧めはFXクレジットカード発行、余裕があれば保険の無料相談案件、というところでしょうか。
初年度はFX口座を開くだけで20万マイル分のポイントを得られるのではないかと思います。
クレジットカードはあまりたくさん発行しすぎるとCICといって信用情報機関に怪しまれる(いわゆる一時的な借金ですし)ので、ペースとしては2か月に1枚程度がお勧め。陸マイラーになるともうポイントがほしくてそわそわしちゃってすぐにクレジットカードを発行しそうになるのですが、ちょっとまった!!!
ソラチカカード、忘れていません??
ソラチカカードがないとANAマイルへの高還元は実現しませんので、その他のクレジットカードは置いといて、まずはソラチカを発行してくださいね。


ポイントサイトについてはこちらに書いてあります。

www.springmaron.com

 

もしこのページをみてやってみよう、なんて方がいたらぜひトライしてほしいなと思います。年間20万マイルを貯めることは誰にでもできます。ただ、ちょっとの手間が必要。ちょっとの時間が必要。毎週3分だけで!とか5分だけで!とか簡単ですよと書いているところもありますが、正直陸でマイルを貯めるようになるとパソコンを立ち上げて3分で終了するようなことはなかなかありません。
でも流れさえつかめば誰にでも実現できます。
怪しい話には裏があるのでは…?と思う方やカードをたくさんむやみに発行したくない。という方は無理に陸マイラーにならなくても良いと思います。
でも、やってみようかなぁという人はぜひトライしてほしい。
誰にでもできるからです。特に最初の1年はあまり身銭を切らずにマイルをたくさん貯めることができると思います。

f:id:springmaron52:20161116173239j:plain

年間20万マイルを貯めるためにクレジットカード決済とフライトマイルは重要じゃない

一般の方にはマイルを貯める=クレジットカードで決済をする、というイメージが先行しているのではないかなと思います。もしくは主張族のような毎月毎週のように飛行機に乗っている人がたくさんのマイルを得ているんだと思いがちですよね。

かくいう私も陸マイラー生活を始める前はクレジットカード決済をするのもあまり好きではないし、たくさん持ちたくない。飛行機のマイルなんて添乗員さんとか海外出張がある人にしかたまらないでしょ、と思っていました。

でも実際にクレジットカードで決済をしても溜まるマイルはほんのわずかなんです。
例えば、陸マイラー界では還元率と使いやすさから所持するにはベストカードと言われているANAVISAワイドゴールドカード、条件はありますが1.71%の還元率です。例えば100000円決済すると1710マイル。100万円決済して17100マイルになります。ソラチカカードで得られるマイルがひと月18000マイルですから同じマイル数を得るためには毎月100万くらいの決済をする必要がでてきます。
フライトマイルも同じように東京ー札幌では区間基本マイルは510マイルになるので、1往復1020マイル。ハワイに行くために東京ー札幌を往復するとしたら、たとえエコノミークラスだとしても40000マイル÷1020=39.2。ほぼ40往復する必要があります。海外の方が若干フライトマイルは貯まりやすいような気もしますが、ハワイ一往復で7600マイル。5往復すればようやく…1人分のハワイへのマイル数が貯まる計算になります。*2
…とにかくフライトマイルは貯まりにくいんですよね。効率性という意味ではクレジットカード決済よりも非効率だと思います。
でもポイントサイトで例えばFXの案件を1つこなせば10000~20000ポイントが得られます。クレジットカードを発行すれば10000ポイントが得られます。
ひと月に20000ポイント分をポイントサイトで稼げば、それだけで18000マイル。
かなりはしょっていますが、クレジット決済やフライトマイルで貯めるのはかなり非効率。マイルを貯めたければまずポイントサイトを使うことを意識することが大事です。

 

年間20万マイルを貯める一連の流れ

年間20万マイルを貯めるにはポイントサイトを使うこと、ソラチカカードを作ることがとにかく大事。ただし、ポイントサイトから直接ANAのマイルに変えるのではなく、中継サイトを辿ってANAマイルにする必要があります。現在はこちらの流れが一般的。

f:id:springmaron52:20161116160621p:plain

下のJALへのマイルの流れは若干おまけですが、各ポイントサイトからポイント中継サイト(PeX、.money)へ移行し、そこからまたさらにメトロポイントに移行させます。
メトロポイントからANAマイルへの×0.9倍のルートがソラチカルートと呼んでいる陸マイラー必須のルートになります。


詳しくはこちらに。

www.springmaron.com

 そして私のブログにはこの中継サイトの流れの紹介をした記事がありませんでしたね…毎月メトロポイントの締め切りが15日になっているので、それを基準に移行スケジュールを組むといいと思います。それぞれのポイントサイトから中継サイト(PeX、.money)からメトロポイントに移行するにも時間がかかるので、

①ポイントサイトから中継サイト(PeX,.momey)  毎週第一月曜日
②中継サイト(PeX,.momey) からメトロポイント  11日~14日
③メトロポイントからANA                                11日~14日

といったように毎月リマインダーで作業を忘れないようにしておくといいと思います。
中継サイトからメトロポイントまでは15日前に申請すること。16日以降に申請するとメトロポイントに到着するのが翌々月になってしまうんですよね。
例えば11月14日にPeXからメトロに交換するとメトロポイントにポイントが反映されるのが12月11日。
11月16日にPeXからメトロに交換するとポイントが反映されるのが1月11日。たった2日ですが、だいぶ違います。
ちなみに各中継サイト(PeXや.money)からメトロポイントに移行申請したポイントがメトロポイントに反映されるのは11日ころです。最初は何がなんのことやら??という感じですが、とりあえずやってみてください。そうしたらかなりすんなりと理解できるはずです。これ、実際にやるのが一番理解への近道だと思います。

私の場合、正直最初はきっちりとやっていましたが今は結構ダルダルで(苦笑)、7~10日あたりに①を、10~13日あたりに②、③をこなすスケジュールになっています。
ソラチカルートは月に20000ポイントまでしかANAマイルに移行できないので、まじめにポイントサイトでの活動をすれば3か月もあればソラチカルートが渋滞してきますので(メトロポイントにポイントが溜まってくる)、そうしたら毎月きっちり①、②をやらなくても③だけで済む月も出てくるでしょうし、時間のある時期に案件をこなして、ポイントを獲得しておいて、忙しいときはメトロポイント→ANAの移行申請だけする、という流れでもいいと思います。

年間20万マイルを貯めるための使いやすいポイントサイトは

私自身が8か月間陸マイラー生活をしていて、このポイントサイトが使いやすいな~と思ったのはやはりハピタスです。アンケートやクリックポイントなんかは少ないですが、高額案件も多いですし、真面目な使いやすいポイントサイトだと思います。やたらなメールもほとんど来ませんし。
毎週月曜、木曜昼の12時に更新されるみんなde ポイントもポイントUPの案件が出てきて、時々20000ポイントとか大きなポイントが得られる案件もありますので、月曜、木曜日はハピタスを覗くといいと思います。
ちなみにポイントサイトからはやたら…ホントにやたらメールが来るので、できれば捨てアドレスのようなメールを1つ用意しておくことをお勧めします。

それぞれのポイントサイトについてはこちらご覧ください。

ちなみに2016年12月22日~3月31日までハピタスでは1000ポイントがもらえるキャンペーンをやっていますので、登録するなら今でしょ!お勧めです。

www.springmaron.com

 

 ハピタスに関しては家族でマイルを貯めたい!と思っている方はぜひこちらもごらんくださいね。ハピタスは友達報酬制度、というのがほかのポイントサイトよりも優れているので、家族や友人などの知り合いと一緒にマイルを貯めるならお勧めです。

 ※ちなみにPONEYに関しては最初はあまり気にしなくて良いと思います。

 

 ポイントタウンも大手GMO運営のポイントサイトで、モニター案件もあり使いやすいと思います。20Pt=1円なのが要注意ですが。

 

ちょびリッチ。ハピタスと同じくらい高額案件があって、しかもポイント交換の上限が一日30000円分なのでお小遣いにしたい(現金化)方もお勧め。


次点でGetmoney!まだ記事を書いていないというね。
高額案件がたまにガツン!と出ますが、初回のポイントだけは現金化にしかできない点が要注意。最初に低額案件(500円程度)をこなしてから、ポイントを現金化させて、カード発行やFXなどの高額案件をこなすようにしてください。

私自身はハピタスから.moneyへのルートが出来てからはハピタスとちょびリッチがメイン。たまにポイントタウンとGetmoney!、ファンくる、という使い方をするようになりました。あまりたくさんのポイントサイトに登録するとわけがわからなくなりますし、ポイントの期限が切れていた、なんてことにもなりかねませんから、最初はメインサイトを決めて、流れをつかむといいと思います。

f:id:springmaron52:20161116172101j:plain

陸マイラー活動を挫折しないで続けるために

最後に陸マイラー活動を挫折しない人ってどんな人なのかな?と自分なりの考察を。陸マイラー活動は新鮮さが命です。お得な案件はすぐになくなってしまいます。ポイントサイトを見て、いい案件がないか。ブログ村を見て、お勧めのキャンペーンがないか常にアンテナを張る必要があります。もちろん、私もいつも…と言いたいところですが、実際私自身は忙しくてアンテナを閉まった状態です苦笑。ツイッターを見るのが精いっぱい。
少し前のキレートレモン案件*3はローソンだし、近くにローソンが少なく、探すのが面倒なので参加していません。
すべてのポイントを貪欲に漏らさないようにがつがつと活動し続けるのは結構大変なことです。長く陸マイラーを続けるためには自分の中でこれはいいや、今回は参加しない。と線引きするのが大事なのかな、と思います。少し前のライジンパープルなんかも探すのにコンビニ回って、そこそこの時間を使っていますし…
ツイッターでブログをやっている陸マイラーさんをフォローして、つぶやきを聞いているだけでも十分情報を得ることができますので、SNSはお勧めです。反面、みんなでキレートレモンキレートレモン、ライジンライジンライジン…とつぶやいているので本当は必要のないものでも買ってしまいそうになる誘惑があるので、その辺は注意してくださいね笑
個人的にはキレートレモンを探す時間よりドットマネーあたりで100%~120%還元の案件をこなした方が楽なような気もします。これは考え方次第ですが。
個人的には楽天マンガの案件*4はマンガも読めて、ポイントも得られて、個人的にはコンビニを巡ったりしなくてもいいので結構好きです。ただし、これらは冷静になってみると現金の持ち出しがあるんですよ。そこは注意。
結局マイルを現金で買っているだけじゃないのか?という疑問があるのですが。その辺に関してはマイルの価値と現金の価値との相談ですね。

それなりに情報収集に時間を取られる陸マイラー。長く続けるには焦らずに自分を保ち、流されないこと。でも乗るべき案件には乗ること(アメックス祭りのような)。
モニター案件なんかは時間が取られるので、自分に余裕があるときに取り組むといいのかなと思います。

陸でマイルを得る方法についてこちらもご覧くださいね。

 

 まとめ

  • 年間20万マイルを貯めるにはソラチカカードの発行とポイントサイトの利用が必須。
  • マイルを貯めればビジネスクラスでアメリカやヨーロッパにも行くことができる。夢は無限大。

 

★各ポイントサイトはこちらから。よければ登録してやってください。★

 

 陸マイラーデビュー、家族でマイルを貯めようと思っている方にお勧めポイントサイト・ハピタス↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 

ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

Getmoney!

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! 

 

 

よければぽちっとしてやってください。

 

*1:陸マイラー史上最大級の還元率と言われたアメックスゴールドを発行し、既定の公共料金会社の請求1請求につき、2000ポイントが得られる狂気のお祭り。1請求200円程度でも2000ポイントが付与され、しかも5月中に申し込んだ人は上限がないという内容にアメックスの正気が疑われました。そのありえない還元率についにアメックスが怒り、ある日もうポイントあげるのやめます、というメールが一斉に届き祭りの終わりを迎えました。

*2:購入する座席のクラスによって加算マイル数が異なりますので、必ずしもこのマイル数がたまるわけではありません。逆にもっと貯まるという場合もあります

*3:ローソンで売っているキレートレモンスパークリングを4本購入するとその分の金額がポイントとして戻ってくるモニター案件の一種。モニター横断術を使えばそれなりのポイントが得られます。

*4:たまにちょびリッチで出てくる楽天マンガの月額コースを契約するとポイントがバックされる案件。2000円、1000円、300円コース。さらにauなら5000円コースも契約できる。一度限りじゃなくなんども適用されるのでその月に解約をしておけば、翌月の案件にはまた参加できる。