子育て陸マイル~あしたマイルでどこいこう。~

2016年3月から陸マイラーに。1年で年間40万マイルを貯めました。紫修行で飛行機大好きに。

【年間20万マイル(ANA)貯める方法】ハピタスから.moneyのルートが開通。JALマイルも貯めよう!

f:id:springmaron52:20161112093001j:plain

すでにもう多くの陸マイラーの先輩方がお知らせをしていますが、陸マイラーをしているとハピタスは欠かせないルートとなります。そのハピタスから新規ルート、.moneyへの交換が開始されたので、延ばし延ばしにしていた.moneyについて詳しく書いていきたいと思います。

【年間20万マイル(ANA)を貯める方法】

ハピタスから.moneyのルートが開通。JALマイルも貯めよう。

f:id:springmaron52:20160726130536p:plain

.moneyの運営はameba

ドットマネーの運営主体はサイバーエージェントといいます。ameba関連事業(アメブロ)とインターネット広告代理店事業を主としています。東証一部上場企業なので、ポイントタウンのときにお伝えした決算報告書が見られます。こんな感じです。

インターンシップで人気No1という話ですし、安定感は抜群じゃないかと思います。

f:id:springmaron52:20160726131439p:plain

.moneyにはポイント中継部門と広告サービス部門がある

.moneyにはPeXのようなポイント交換中継部門(.money)と、ハピタスのような広告サービス部門(.moneyモール)の2つがあります。こちら↓

f:id:springmaron52:20160726132818p:plain

.moneyモールでは最近は楽天カード発行の16000ポイント付与があったり(現在は終了しています。ちなみにスマホ版です)、今後も時折びっくりするような高額案件が出てくるのではないかと思わせる面があります。私自身はすでに楽天カードを発行済みですし、現時点では広告サービスとしての.moneyモールは使用したことがないのですが、ハピタスと同じで、1マネー=1円という単位のため非常にわかりやすいのが利点だと思います。基本的にはモールでの使用というよりもポイント交換中継サイトとしての.moneyが中心になると思います。

.moneyにはハピタスやポイントタウンのような紹介制度がないため、.moneyモールを使用しても友達紹介ポイント等は期待できないので、その点を理解しながらうまく高額案件を拾っていくとよいのかなと思います。

ポイント中継サイトとしての.money

.moneyはPeXと何が違うのかということについて説明していきたいと思います。PeXからメトロポイントは少しだけ交換手数料(1回50円分)が取られるんですね。.moneyは交換手数料が無料です。また、.moneyはたびたび3%とか5%増量キャンペーンをやっていますので、キャンペーンに乗れば、PeXよりもお得にマイルを交換することができます。

ルートはそれぞれこちらになります。これがPeX。

f:id:springmaron52:20160726150028p:plain

新規ルート.moneyはこちら。

f:id:springmaron52:20160726150109p:plain

 実際に違うのは手数料がかかるかどうか、というところが1点。

あともう1点は.moneyは有効期限が半年間しかないという点。キャンペーンでの増量付与ポイントに至っては1か月くらいしかありません。

f:id:springmaron52:20160726150522p:plain

ソラチカルートを回して1月に20000~30000ポイントをANAマイルに貯めるよう活発な陸マイラーさんは.moneyをメインにしていった方が良いです。半年という期限はあまりハンデにならないと思いますが、のんびりまったりたまにしかANAマイルに移行しない、という方はPeXのままでもいいですし…。

どちらかがメンテナンス、というときにどちらかが使えるとソラチカルート的には安心ですので、有効期限のことを頭に入れながら.moneyをメインにして使っていくことをおすすめします。

メインのポイントサイトからの全体的な図式はこんな感じになります。

f:id:springmaron52:20160727100453p:plain

以前も記事にしていますが3月にPeXメンテナンスショックがあったのは記憶に新しいかと思います。こういったときにルートを絶たれるとメトロポイントからANAマイルへ移行できなくなってしまう月がでてくる可能性があります。メトロポイントからANAマイルへは1月に20000ポイント(18000マイル)という縛りがありますので、1か月交換できない月が出るだけで、年間の得られるマイル数も少なくなりますし、もったいないいですよね。そういった観点からもルートが増えるのは喜ばしいことだなぁと思います。

まだほかにもありますが、.moneyの提携先はこちら。

今回新規提携したハピタスのほかモッピー、ポイントインカム、ちょびリッチ、PONEYなどのポイントサイトとの提携をしています。

f:id:springmaron52:20160726155634p:plain

移行先で大事なのはメトロポイントですが、現金や楽天のedy、nanacoポイント、ituneギフトコードにも替えられます。陸マイラーはメトロポイントでしょうが、お小遣いを稼ぐ現金派の方なんかは銀行振り込みもできます。PeXは銀行振り込み、ポイント交換等々中には無料のものもありますが、だいたい50円くらいの交換手数料がかかりますので、PeXを経由するよりも.moneyを経由した方が交換手数料分は安くなります。

JALマイルを貯めるのもあり。

.moneyは以前からJALマイラーがPONEYから使用していたルートです。JALのマイルは個人的には貯めていないのでさほど詳しくはないのですが、実際にANAに比べるとJALは陸でマイルを貯めにくいのです。なのでハピタスから.moneyのルートが始まって画期的なのはハピタスでJALマイルを貯められるようになる、ということです。

メトロポイントからANAマイルまでは月に20000ポイント分しか交換できないのですが、ハピタスから.moneyまでは月に30000ポイント交換できますので、残りの10000ポイント分をJALマイルに貯めることもできるわけです。

f:id:springmaron52:20160727101842p:plain

ANAマイル  18000Mile×12か月=216000Mile

JALマイル   5200Mile×12か月=62400Mile

ANAマイルの×0.9倍に比べるとJALマイルは×0.52倍なので効率は落ちますが、年間62400マイルあれば家族で国内線に乗ることはできそうです。
JALはディスカウントマイルがあるので、特典航空券に必要なマイルをANAと同じように考えることができないのですが、プレミアムエコノミーでシンガポールやバンコクなどの中距離アジア圏だとディスカウントマイルで40000マイル、台湾や上海、香港など近距離アジアだと30000マイル(ディスカウントマイル適応なし)が必要マイルになります。2年貯めれば家族4人でプレミアムエコノミーで台湾や上海に行くことができるので、ありかなぁと思います。

JALはANAよりも特典航空券が取りやすい、と言われていますが、ハワイの場合はプレエコだと往復60000マイル必要になるので、大人2人分だと2年かかってハワイへの特典航空券分のマイルを貯められます。メインではソラチカでANAマイルを216000マイル貯めていますので、あくまでJALは補助的な貯め方になりますが、ANAでハワイへの特典航空券が取れなかった場合に補助的に貯めていたJALでのハワイ行き、という手段を増やすことができます。

ただ、ハピタスで毎月30000ポイントを得ているような活発なマイラーさん限定になりますので、30000ポイントはちょっとつらいなぁなんて方はJALマイルは集めずにANAマイルを集中して集める方が効率的です。

f:id:springmaron52:20160727111223j:plain

今後はどうなる?

今後は遠からずポイントタウンやGetmoney!からも.moneyへの提携が始まるのではないかな~…と思ったりします。ポイントタウンはLINEポイントへの提携も始めていますし、LINEポイントが交換レートを改善する可能性も考えられます。反対に.moneyが交換手数料を取る可能性もありますし…ここにきて、いろいろとルートが増えてきているので今後も各ポイントサイトと中継サイトの動きには要注意ですね。PeXも頑張らないと厳しくなりますね~。

メトロポイント➡ANAマイルのソラチカルートがつぶれませんように…どちらかというと怪しいのはこちらかもしれません。

ハピタスからJALマイルへのルートが通ったので、JALマイラーもハピタスを愛用するようになると思います。ハピタスもどんどん会員数が増えていくかもしれませんね。

 

.moneyへの新規ルートが始まったのはハピタス。こちらからどうぞ。

ソラチカルートはこちら。

ポイントサイトについてはこちら。

まとめ

・ANAマイラーはPeXより.moneyルートがメイン

・.moneyは有効期限が6か月間しかないので注意。キャンペーンポイントに至っては1か月くらいしか期限がない。

・ハピタス→.money→JALのルートが開通したので、ソラチカでANAマイルを貯めつつ、JALマイルを貯めるのもあり。

 

ハピタスの登録はこちら。よろしければ登録してやってください。 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

よければぽちっとしてやってください。