子育て陸マイル~あしたマイルでどこいこう。~

2016年3月から陸マイラーに。1年で年間40万マイルを貯めました。紫修行で飛行機大好きに。

【年間20万マイル(ANA)を貯める方法】:陸マイラーが愛するポイントサイト・ハピタスの魅力と理由、基本情報を徹底分析

f:id:springmaron52:20160702205115j:plain

陸マイラーになりたい!私もマイルを貯めよう!と思っている方はおそらくどこかで聞いたことのある名前・ハピタス。
ハピタスとはいわゆるポイントサイトのことです。ポイントサイト?何それ詐欺?と思う方もいらっしゃるかもしれません。実際私も陸マイラーになってポイントサイトを使うまではなんだか怪しげな印象を持っていました。

今日は陸マイラー必須サイト、ハピタスについて説明しますね。

ハピタスは陸マイラーさんに愛されているサイトです。おそらくNo1です。

もちろんポイントタウン、Getmoney!、ちょびリッチも良いサイトです。でも陸マイラーはハピタスを(多分1番)愛しているんです。

なんででしょう??今日はハピタスの謎について調べていきましょう。

 【年間20万マイル(ANA)を貯める方法】:陸マイラーが愛するポイントサイト・ハピタスの魅力と理由、基本情報を徹底分析

カード決済して溜まるマイルはいんげん的ポジション。

マイレージブログでよくみるキーワード、ハピタス、マイル。クレジットカード。

陸でマイルを貯めるために必要なもの。それはなんでしょう??

もちろんクレジットカードの決済でしょう!!と思った方もいるかもしれません。ケンドーコバヤシさんなんかはテレビでしこたまマイルを持っていて、それはカード決済をしているから。なんて言っていたそうですが。それはね、金持ちだからですよ…
クレジットカードはよくある1%還元のものだと1万マイル得るために必要な決済額は100万円です。生活費をすべてカード決済にしても普通の家庭であれば200万...いいとこ300万くらいじゃないかと思います。300万決済して、ようやく年間30000マイル

ハワイにビジネスクラスで行くにはANAだと65000マイル必要なので、2年かかります。しかも一人泣。家族で行きたい人なんて4~5年かかる計算になります。

そんなに時間がかかるなら面倒だし、そのうちマイル貯めていることも忘れちゃいますよね。決済額によってはそもそも有効期限が来てしまって、マイルが消えてしまう可能性だってあります。

そもそもANAもマイルの有効期限は3年ですし。

 

f:id:springmaron52:20160702205828j:plain

 

でもポイントサイトを使えば年間216000マイル得ることができるんです。そう考えると決済額のマイルって本当にハンバーグのそなえつけのいんげん的ポジションなんだなぁ…というのはわかっていただけるでしょうか??

わかりにくい?

要はおまけ的ポジションということです。家の出費全部をクレジット払いにしても肉汁あふれるハンバーグにはなれないのです。

 

例えばポイントサイトからクレジットカードを発行すればそれだけで10000ポイント、保険の面談をすれば10000ポイント、FXの案件をこなせば10000ポイント。(もちろん案件の内容によって数字は変わりますが。)

これ、マイルに変えたら9000マイルです。カード1枚発行するだけで90万円分の決済をしたのと同じくらいのマイルを手に入れることができるんです。

簡単に説明しましたが、ポイントサイトの威力はわかっていただけたでしょうか??

 

陸でマイルを貯めるために必要なのはまず第一にソラチカカード。それはもう絶対です。詳しくはこちら。

www.springmaron.com

 

ハピタス基本情報

ポイントサイトは陸マイラーになるためにとても大事です。ではそのポイントサイトの1つ、ハピタスとはどんなサイトなのでしょう?

f:id:springmaron52:20160706110727j:plain

以前はドル箱、というポイントサイトでした。現在は会員数150万人で、2012年にドル箱からハピタスに変わったので、比較的新しいポイントサイトです。

ちょびリッチは400万人、ポイントタウンは500万人登録者がいます。それに比べるとまだ会員数は少な目なんですよね。が、陸マイラーブログ界の神サイト・ANAパパ以降、私を含め陸でマイルと貯めようとハピタスに登録し始めた人は多いと思います。

なので今後会員数はじわじわと増えていくのではないかなと思います。

ただし、陸マイラーって手間がかかりますよね。その手間、面倒さがあるからこそ誰もが気軽に陸マイラーになろうと思うわけではなく、だからこそソラチカルートがまだ生きているので、急激に伸びるというよりやんわり伸びていく感じなのかもしれませんが。

 1Pt=1円なので、ポイント数がとってもわかりやすい半面、見た感じ結構硬派なポイントサイトです。

メールの配信も少なく、一日に何度もメールを配信してくる某G〇tmo〇ey!とは大違いです。比較的高還元な広告が多いです。

宝くじはありますが、ポイントサイトでよくあるちょっとしたゲームで稼ぐとかそういうのはありません。

あなたがハピタスで稼いだポイントは誰が出してくれているのか、というとハピタスに載せている企業が広告費としてお金をハピタスに払っているのです。そのお金でハピタスはあなたにポイントを付与しています。

保険やクレジットカードの案件はなぜあんなに高額ポイントがもらえるかというと企業での広告費、宣伝費を莫大に取っているからなんですね。

f:id:springmaron52:20160412110311p:plain

ちなみにハピタスにはみんなde Pointというものがあって、月曜日と木曜日の12時に更新になるのですが、これに通常よりもボーナスアップした案件が5~6つ出てきます。急ぎじゃなければこのボーナスアップした案件をうまく使ってポイントを得るといつもよりも効率的にポイントを得ることができると思います。
毎週見れないよ!面倒だし…なんて方は日本ブログ村のマイレージの新着情報あたりを見ると、おすすめの案件とか出ているかと思います。そのあたりをうまく使って、情報を得ていくことが大量ポイントを得られる秘訣の1つだと思っています。

 ハピタスを知りたければハピ友制度を知れ。

 ハピタスがなぜ陸マイラーに愛されているのか。ハピタスにはほかのポイントサイトにはない絶対的な好条件があるのです。

その理由はハピ友制度にあります。

ハピ友制度ってなんだろう……と思った方もいると思います。そもそもポイントサイトというものって何だろう…そこから始まるのですが、ポイントサイトの運営には友達紹介制度、というものがついてきます。
紹介してくれたら、紹介された人にも紹介してくれた人にもポイントをあげますよ、という制度。ポイントサイトとしてはどんどん紹介してもらって、会員数を増やしたいわけですよね。

ついでに運営は友人が得たポイントの40%~50%分のポイントをあなた(紹介した人)に還元します!みたいな甘い言葉を吐くわけですよ。

でもね…

え!ってことは友達が例えばポイントタウンでクレジットカードを発行して10000円分のポイントを稼いだら(紹介した)自分にはその50%のポイントがつくの?じゃあ紹介しなきゃ!と思うじゃないですか。

でもね…

ちょびリッチやポイントタウン、Getmoney!等のポイントサイトには友達報酬対象外案件があるんです。

FXやクレジットカード発行案件などの高額案件はその代表です。

たとえばあなたのポイントタウン友達がポイントタウンでクレジットカード発行10000円分相当のポイントと、楽天の買い物で100円分相当のポイント(ポイントタウンは20Pt=1円なのですが、Pt数にするとわかりにくくなるので円換算しました)稼いだとしたら、あなたにバックされるポイントは100円分(2000Pt)の50%、50円分だけなんです。
それじゃ紹介したところでなぁ…じゃぁいいか。と思うのが人間の性ですよね、わかります。

 

 でもハピタスだけは違うんです。

ハピタスには報酬対象外案件はありません

なのでたとえばあなたが紹介したハピ友がFXやクレジットカード案件で1か月に10000ポイント(10000円分)ゲットしたとしたら、一人しか紹介していなくてもその30%の3000ポイント(3000円分)があなたにポイントバッグされるんです。(ちなみにこのバッグされるポイントはあくまでハピタスが負担するもので、あなたにもあなたのハピ友にも負担はありません。)

f:id:springmaron52:20160412095054p:plain

 

f:id:springmaron52:20160412100008p:plain

 

ステージ紹介者が1人でも0人でも、ステージ4までは「当月有効ポイント数」またはハピ友人数のどちらかを満たすと確定されます、とあります。

なので、ハピタス自体で3000Pt以上を稼げば、ステージ4にはいけるわけです。多分これは簡単にクリアできます。

なので、ハピタスで月に3000Ptを得ていれば紹介した友人が稼いだポイントのうち、最低でも30%分のポイントがあなたに還元される、というわけです。

意味わかるかな…

例えばAさん(紹介者) Bさん(友達)

Aさんはハピタスで保険の相談をして10000ptもらった。Bさんは時間があったのでカード発行とクレジットとFXをやって月に30000Pt稼ぎました。

そうすると次の月にAさんには30000Ptの30%、9000Ptが還元されます。

頑張ったのはBさんなのに…笑。

 すごいね!!これがハピタスのすごさです。

紹介した友人がアクティブであればあるほど、還元されるポイントはうへへ…ということになると思います。

ちなみにわかりやすさのために友人、と記載しましたが、紹介された人であればよいので実際の友人である必要はありません。親子や兄弟、夫婦でも大丈夫ですし、ブログでのリンクから登録した間柄でも大丈夫です。

 

陸マイラーブロガーがハピタスを紹介したい理由

ハピ友制度についてはわかっていただけたでしょうか?

ハピタスはたとえ紹介した人が2人や3人でもその人たちがアクティブにポイント稼ぎをしていればポイントがたくさん得られます。ここに陸マイラーブロガーがハピタスをおすすめしている理由があります。

もちろん陸マイラー神:テラヤマ兄貴のような100万PV目前のサイトのようなブロガーになれればハピタスだけじゃなくほかのポイントサイトからの紹介もやまほどあるでしょうし、マイルには一生困らないですよね。

でも凡人には無理なんですよ。神にはなれないんです。

じゃあどうしよう。
FXやカード発行は1度きりという条件があるので、2年目3年目になればなるほどたくさんポイントが得られる機会が減っていく。
外食?ファンくるなどのモニター案件も必ずしもいい枠が取れるわけじゃないし…外食ばかりだと肥満も気になる。
そうですよね、わかります。この前のモルツ祭りのようなモニター横断できる案件が毎回出てくるわけでもないし。

なので少しでも紹介でポイントが得られると効率的にも良いんですね。正直言うと、欲に目がくらんでいるんですが笑!うへへを狙っているんですが…

もういろいろと猫かぶらずに正直に書いた方がいいということに気づきました。その方がブログを書いてて楽しいということに気づきました笑。

先ほども言いましたが、ハピタスなら紹介した人がたとえ1人でもアクティブであれば、ある程度のポイントは還元されるんです。なので私のような弱小ド初心者ブロガーはハピタスでの紹介をメインにしたほうがよっぽど効率が良いのです。

なので、陸マイラーブロガーの皆さんはハピタスをおすすめしているのです。

これからハピタスをやってみようかな?なんて方がいたら陸マイラーブロガーの方のサイトから登録すると皆さんとっても喜ぶと思いますよ!

私も喜びます笑!

還元率UP

紹介人数が100人以上だと還元率が40%になります。そこを目指しているのか、そこは目指さずに還元ポイントを目指しているのかはその人によって違うと思うのですが30%以上の還元率を目指すには紹介人数を増やすしかないんですね。

同じ図になるけど↓

f:id:springmaron52:20160706122429p:plain

50人以上で35%、100人以上で40%。凡人に100人はちと厳しい笑。

この紹介還元率を上げるのはよっぽどリアルの友達を紹介しまくるかツイッターでひたすらつぶやくか、ブログで紹介するか、という感じになるのかもしれません。が、ここまで追い求めるのはなかなか難しいかもしれませんので、まずは30%還元率、ということを押さえておくとよいかもしれません。

f:id:springmaron52:20160706123418j:plain

 

ハピタスの弱点

ハピ友制度がいかに素敵な制度なのか、ほかのポイントサイトにはない長所はもうわかりましたかね…?

ではハピタスに悪いところってあるのかな?と思いません?おいしい話には裏がある。こんなうまい話があるのか?騙されたくない。

わかります。

たくさんの利点があるハピタスですが、もちろん弱点もあります
ほかのポイントサイトにはない圧倒的な弱点、それは月に換金できるポイント数が限られていることです。月に30000ポイントです。
PeXでも、ituneギフトでも、とにかく一か月に30000ポイントしか変えられません。純粋にポイントサイトで稼いだポイントを現金化する方はハピタスではないほかのポイントサイトを使用した方が現金としては手元に残ります。

ただ、陸マイラーに関してはこの30000ポイントという上限はあまり弱点にならないのです。

なぜならソラチカルートでもお伝えしましたが、メトロポイントからANAマイルまでは月に20000ポイントしか交換できないからです。

たとえハピタス交換できるポイント数に上限がなくても、ANAマイルに移行できるのは月に20000Pt分、18000マイルまでです。

 

f:id:springmaron52:20160412103133p:plain

※PeXに交換するときに手数料がかかるためこんな端数になっていますが、おおまかにはこんな感じになります。

f:id:springmaron52:20160412104647p:plain

※ハピタス→Pexはポイント数が1ケタ増えますが、円換算で同様の数値です。なので30000Pt=300000Pt(PeX)=30000円分

 図説的にはこういうルートになります。

7月30日追記。ハピタスから.moneyルートが開通しました。これによってPeXからの移行ではなく.money経由での移行のほうが無料で済むようになりました。

f:id:springmaron52:20160730211222p:plain

詳しくはこちらで。

 

www.springmaron.com

 

ソラチカルートで目いっぱい変えられるのは月に18000マイル。12か月分。

月に18000マイル×12か月で216000マイル/年貯めるのが陸マイラーの目標になっていると思います。

これ以上は無理なの?というと貯められるのですが、効率が下がります。

PeXからTポイント、TポイントからANAマイルに交換するルートになります。が、Tポイントルートはソラチカが0.9倍に対してTポイントは0.5倍なので、レートが落ちます。月に18000マイルを貯めることを目標にして、行先によって場合によってはTポイントルートを使うのが良いんじゃないのかなと思います。

ちなみに新開通した.moneyからもTポイントへの移行はできますので、ご安心くださいね。

例えばどうしてもヨーロッパに家族4人で行きたい、それには216000マイルじゃ足りないよ、なんて方はハピタスの30000Ptのうちの10000PtをTポイントルートに載せれば、5000マイルにはなるので、補うことができます。

けど、何となくたくさんマイルがほしいから、という理由でTポイントルートからもマイルを貯めるようだと使い切れる前に有効期限がくる可能性もあるので、まずはソラチカルートだけで貯めることから始めましょう。

 登録の注意

くどいようですが、ここまででハピタスが陸マイラーにとって欠かせないポイントサイトというのは理解していただけましたか??最後にハピタスの登録上の注意を何点か。

じゃあ早速友達紹介をしよう!まずは家族だ!と思った方もいるかもしれません。が、同一IPは広告によっては対象外になることがあるので注意してくださいね。なのでもしご家族に紹介するとしたらWifiをOFFして、スマホのLTE回線から登録してもらうようにすると安心かもしれません。

ハピタスは同一姓、同一IPでも基本友達登録はOKなのですが、広告によっては同一世帯NGや同一IPNGな案件があります。そのため念のために同一IPでの登録はしておかないほうが良いかと思います。

ちなみに保険の無料相談の案件は一世帯につき1件、というケースが大半ですね。

まとめ

・ハピタスはまじめなポイントサイト。ハピ友制度って素敵。高額報酬対象外のない利点があるので、紹介でポイントがたまる可能性を秘めている。

・陸マイラーがハピタスを愛するのはハピタスがマイルを貯めるのにちょうど適しているサイトだから。

・でも月に30000ポイントしか交換できないよ。

・Tポイントルートはどうしてものときだけどうぞ。

 

 

ということでハピタスについて詳しく書いてみました!

興味がわいた方は登録してやってくださいね。
こちらからどうぞ↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

よろしければぽちっとしてやってください。